スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


デビル・メイ・クライ4 

2008年1月末にカプコンから発売されたデビル・メイ・クライ4は前作ではプレイステーション2でプレイされていたゲームでしたが、新しい舞台と主人公、アクションを引っさげてプレイステーション3で新たに登場しました。
前作の主人公はダンテという人でしたが、今作では教団の騎士ネロが主人公として登場しています。
プレイステーション2からの進化としては、PS3ならではの映像の素晴らしさ、グラフィックの上出来さにとどまらずに、シンプルかつ奥深いアクションが武器となっています。
またストーリーも前作よりバージョンアップし、前作よりかなりボリュームアップした内容になっています。
さて、ここで主人公となっているネロの事についてご紹介してみましょう。
「ネロ」は教団の騎士としての実力から周囲にも一目置かれている戦士です。
性格的には一人を好み、協調性にかける部分もありちょっと屈折したイメージがあります。
その為か、教団の中でも仕事は汚れ仕事をさせられる傾向があるようです。
この物語は、教団が突然ダンテというものに襲撃されたために、追跡という仕事を命じられる所から始まります。
次に、前作の主人公であったダンテも今作では登場しています。
「ダンテ」は魔剣士スパーダーの息子として誕生しました。
ネロとは違い、悪魔を狩る最強のハンターとして名高いです。
しかし、突然魔剣教団の人々を虐殺していくようになります。
何故なのでしょう・・・。
という「ネロ」と「ダンテ」の二人の男の物語が始まります。


PS3 ソフト | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ps3softs.blog60.fc2.com/tb.php/8-47535b16




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。